幼馴染の水着が透けて・・【エロ体験】

これは私が幼馴染の女友達と海に行った時の事です。

当時、私(19歳)と沙希(19歳)は幼稚園からの腐れ縁で、同じ高校には行きませんでしたが、親同士が仲良しなので頻繁に会ってました。
でも付き合いが長いせいか互いに好き嫌いと感情が無く、いまさら付き合ってもねーって感じで、まあ仲のいい友達ぐらいです。
でも沙希は眼鏡をかけていて性格がきつく、同期からは怖い存在で男からは好かれていませんでしたが、容姿はまあまあです。
そして人間性もしっかりしていて変な噂が全くなかった。

[adrotate group=”1″]

そんな沙希に私は全くの恋愛の対象外でしたが、しだいに“沙希とSEXしたい”と思うようになりました。

でもガードが固い沙希。
前に「結婚するまで処女でいる」って親に言っていたのを聞いたことがあったが、どうやらマジでそのつもりらしかった。

そんなあるとき、沙希が私のバイト先のスポーツジムに行きたいと言ってきた。
夏場の暑い時期でしたのでプールに行きたいと思い、私に頼んで来たのです。
断る理由も無いので私は沙希を連れてジムに行くことにしました。
互いに大学が休みなので平日の昼間に行くことにしました。

私のバイト先のジムは高額の会員制で、普通の人では入れないところでした。
なので平日の昼間に行けば人がほとんど居ない状態です。
そして私は沙希をジムに連れて行き、俺の連れだからとタダで入れてもらえました。

沙希を女子更衣室に案内し、私は水着に着替えプールに行きました。
プールには2、3人ほどのおばちゃんがいるだけで、私は沙希が出てくるのを待ってました。

そして沙希が出てきました。

沙希は赤と白の縦のシマシマ模様の水着を着てきました。
いつもと違い、眼鏡をかけてなく、ちょっとびっくりした。
よく考えたら沙希の水着姿を見るのは中学以来です。
胸も大人になったなーと考えていたら、沙希がやってきました。

沙希「おまたせ・・・この水着どうかしら?」

私「うーん・・・ちょっと縦縞ってのがなー」

沙希「私が好きなのよ、文句があるの?」

私「いや、お前が何を着ようが俺は気にしない」

沙希「・・・そうだよね・・・今更そんな事気にしないよね」

そんな沙希を見ながら俺はシャワーを浴びた。
沙希も続けてシャワーを浴びる。
そしてシャワーを浴びている沙希を見て、私はとんでもない事に気づいたのです。

なんと沙希の水着がスケスケになっていた。

一瞬目を疑ったが、間違いなく陰毛が透けている。
そして、胸を見ると乳輪がはっきりと見えてます。
赤い部分はちょっと透けているぐらいだが、白い部分はモロに透けてティッシュが濡れたようでした。
沙希はサポーターを履かないで水着を着てました。
私は沙希の裸を見たようで興奮しました。
・・・が、場所が場所なだけにとてもやばく思いました。
それにこのことを沙希が分かったら殺されると思った。

そんな俺を見て沙希は・・・。

沙希「ん?私の水着がどうかした?」

私(ああー気づかれるーーー)

沙希「どっか汚れてるの?」

私(え?)

沙希「ちょっときついんだけど、まあアンダーもお尻も隠れてるし大丈夫でしょ」

沙希は水着が透けている事に気づいていなかったのです。

私は何でだろうと思いました。
・・・が、すぐに気付きました。
眼鏡を取ったから沙希は透けていることに気づいていなかったのでした。
前に沙希は眼鏡を取ると視力がとても悪いと言ってました。
そんな事を考えている間にも沙希はスケスケの体を私に晒しています。
陰毛はあんまり生えていないし、乳輪は小さめでした。

沙希「じゃあ私泳ぐね」

そんな事を言って沙希は20mプールに入りました。
おいおいと思いつつ、私は他の誰かにバレるんじゃないかと不安でした。
見渡すとおばちゃん3人組がサウナに入っていきました。
私は沙希とおばちゃんたちを合わせないようにしようと考え、沙希についていって泳ぎました。
沙希は泳ぎが上手く、色々泳いでいます。
透けているのを後ろから見ようと思いました。
・・・が、意外に水中だとよく見えないのに気づきました。

しばらく泳いでいると、沙希が「サウナに入ろう」と言ってきました。
しかし、サウナにはおばちゃんたちがまだ入ってました。
私は沙希を呼び止め、色々話をしました。

しばらくするとおばちゃんたちが帰って行きました。
ここで誰も居ないことを確認し、沙希を連れてサウナに行こうとしました。
沙希がプールから上がった瞬間に水着を見るとやっぱりスケスケで全裸状態です。
その事に気づかないで普通にいる沙希を見ていて興奮しまくりです。
チンポはとっくに勃起状態でしたが、トランクス型の海パンを穿いていたため、バレずにすんでます。

そしてサウナに入って沙希が俺の向かい側に座った。
相変わらず全裸状態の沙希が前にいます。
そこで座った状態で勃起すると沙希にバレると思い、私は体育座りにしました。
そしたら沙希も同じように体育座りをして・・・私は見てしまいました。
沙希の股間の割れ目部分にスケスケの白の生地があたり、割れ目がぱっくりと開いているのがはっきり見えてしまったのです。

私はもう我慢の限界でした。

サウナの中で私は射精してしまいました。
沙希にバレる前に上がろうと思った私は、沙希の手を引いてプールを上がりました。

その後、沙希にいつバレるか心配でしたが、いまだにバレずにすんでます。



PAGE TOP