マネージャーの彼女に部活中フェラさせた【エロ体験】

あれは1年前の話し。

その時付き合ってた彼女のスペック。

身長170cm、モデル体型、胸はCカップ。

たまたま学校が休みの日に部活で、俺は先輩として指導していた。

そして、後輩に

「外走ってこい」

と言い、彼女と二人きりになりました。

彼女は部活のマネジャーなので、その時荷物の整理をしていました。

彼女とは最近セックスもしてないし、俺もムラムラしていたので外で

「フェラしてくんない?」

と言ったら彼女は

「いやだよ~外だし、人に見られるじゃん」

と言ってるのを強引に押し通し、自らチンコを出しました。

もちろんギンギン状態で、先からは我慢汁まででていました。

それを見た彼女は仕方なく手でシゴいていたら

「もう終わりね」

と言ってきました。

なので我慢できなかったので強引に彼女の口に押し込むと美味しそうにチンコを咥えていました。

「美味しい?」

と聞くと笑顔で

「美味しい」

と言い、外なのに音をジュポジュポ立てながらフェラしてくれました。

間もなく後輩達が帰ってくる頃だったので、自分が

「もっと激しく舐めて」

と言うと

「分かった」

と言いながらイマラチオをしていやらしい音を立てながらフェラしてくれました。

そして耐えきれず俺は昇天し、彼女の口にたっぷり出してあげました。

彼女は

「苦いから捨ててくるね」

と言ってトイレに駆け込み、何事もなかったのように戻ってきました。

その彼女とはもう別れましたが、あまりフェラは上手くはありませんでした(笑)


PAGE TOP