ナンパから5Pに発展した私の泥酔SEX体験【エッチな話】

当時のわたしは荒れていて、あの日も家出中だった。

夜の街で友達と一緒に過ごしてたんだけど、深夜2時くらいに友達が先輩に呼び出されて、わたしは1人になった。

ホスト風の2人組にナンパされた。

かなりのイケメンさんだったし、

「こんなところにいたら補導されちゃうよ」

みたいに言われて、彼らの車に乗っちゃったんだ。

連れて行かれたのは、結構大きな部屋。

お酒を飲まされて、すぐクラクラしちゃった。

エロモードになって、1人は上、1人は下を責めてきた。

もういいや、って感じでされるがまま。

2人がかりでやられるのは初めてだったけど、すぐヌレヌレに。。。

道具まで使われちゃったしね。

うぃ~ん。

って音が鳴るヤツを押し付けられて、声出ちゃうし。

で、いわゆる3Pをした。

バックで入れて、フェラもして、ってやつ。

何か変な感じ。

そっから、色々体位を変えていった。

何か変だな。

わたしを触ってる手が多いな。

と思ったら、男の仲間が2人増えてた!一応、

「無理、無理」

って言ってみたけど、

「無理はしないから」

って言われて、エッチ続行。

1人にまたがって、1人フェラ、1人右手、1人左手、ってAVみたいな事もしてみたけど、集中できない感じ・・・。

結局1人ずつやって、男たちは満足、わたしは疲労困憊でした。


PAGE TOP