身近な乱交仲間と告げられなかった俺の告白【エロ話告白】

俺自身はこんな下ネタサイトをしょっちゅう見ているし、以前に掲示板の応募で輪姦に参加したこともあったので、そういう世界が現実にあることは知っていました。

しかし、その世界がこんなに身近にあるとは思いもしませんでした。
俺は学生時代から仲の良い2人の親友がいます。
奴らとは、多少悪いこともしたけど、本気で付き合える仲間です。
俺はまだ独身だけど、後の2人は早くに結婚しました。

奴らは俺に「早く結婚しろよ。3人とも夫婦にならないと変な感じだ」と、いつも説教されていました。

[adrotate group=”1″]

内1人の奥さんは学生時代の同級生なので、同じように説教してきます。
もう1人の奥さんも、もう5年来の仲なので、言いたいことを言ってきます。
年に何回も5人で集まって、酒を飲んだり、遊びに行ったりしている仲です。
先週末からの3連休に1組の夫婦の家に招待され、食事やお酒で盛り上がっていました。

皆十分に酔ってきたころに、1組の夫婦が(酔った勢いもあって)いきなりキスをし始め、強く抱き合い始めました。
俺が「えっ!」と思い、もう一組の夫婦と顔を見合わそうとすると、そちらの夫婦もトロンとした目つきでキスをしている夫婦を見ていたかと思うと、急に抱き合いはじめました。
見てる間にどちらも奥さんの衣服が脱がされていきました。
そして、2組の夫婦が裸で抱き合い始めました。

どうして良いかわからない状態で、ボーッとしていると、奴らは声をそろえて、「お前も脱げよ」と言ってきました。
そして、信じられないことに自分も含めた乱交が始まりました。
夫婦関係なく、男は女に挑みかかり、女は男に抱きつくと言う図式が展開されていました。
わけのわからないまま、俺のペニスも女性に咥えられていて、すぐに勃起していました。

2時間くらい経って、ようやく一段落ついたところで、友人達が・・・。

「俺達はもう2年位前からこういう関係になってるんだ」
「早くお前にも結婚してもらって、皆でこういう関係にしたいんだ」

・・・と言いだすのです。

俺は「どうして今日は俺を誘ったんだ?」と聞くと、友人の奥さんの一人が妊娠(それは聞いていた)して、出産まではしばらく乱交を控えることになり、どうしても今回俺に知っておいて欲しかったらしい。

俺にも結婚しようかっていう彼女ができ、今日発表するつもりだったのだが、彼女は本当に純粋な子で、俺とのSEXでさえ恥かしがるような「女の子」なのだ。
いくら俺と結婚したからといって、この輪の中に入れることができるのだろか?
俺は、結婚発表もできないまま、軽くなった下半身と、重くなった気持ちを抱えて、一人で家に帰った。

月曜日に彼女とデートをしたときにも、そんなことは言えるはずもなく、昨日も今日も「どうしよう・・・」と悩む日々です。



PAGE TOP